ももたの留学記録

今はカナダで写真撮ったりしてます。

【迷ったら行くべし】オタワ旅行② 宿編 ~只今ワーホリ中~ 

 

 こんにちは。ももたです。

 今回は前回に引き続きオタワ旅行の話になります。

 

 

 さて4時間半列車に揺られ、やっとオタワに到着しました。Ottawa stationからO-Trainの駅に乗り換えてダウンタウンに向かいます。最寄りはTremblay stationで歩いて1分くらいの場所にあります。そしてなんとオタワではPrestoが使えるんです!トロントに住んでいる方にとっては嬉しいですよね~。

オタワ駅

 そしてオタワは主要なものは全て一部にまとまっている都市なのでダウンタウンまで来さえすれば、後は電車に乗る必要はなく観光地は歩いて回れます。

 

 

 観光の前にまず荷物を減らしたかったので宿に向かいました。

 私がお世話になったのはAuberge des Arts Bed and Breakfastという、いわゆる民泊のような宿泊施設です。行く前はキッチンとバスが共有というところが少し不安でしたが、言って行ってみたらまあ綺麗。個室の部屋も鍵付きで広く、タオルの無料貸し出しもあり、更にオーナーさんもとても素敵な方です。

 朝ごはんはオーナーさんの手作りで、いくつかの選択肢の中から食べたいものを選べました。

 コロナの感染対策もかなりきちんとされていました。

1人部屋でキングサイズベット

 

 なにが一番良かったって、そこの立地なんです。観光地のすぐそばに宿があるのでいったん宿で休憩してからまた観光、というのが容易くできますし周りに飲食店もたくさんあります。場所で言うとノートルダム大聖堂とバイワードマーケットの中間くらいでしょうか。

 

 そしてこんなにいろいろ素敵なのにリーズナブル...ブッキングドットコムでもかなりの高評価です。人気の宿泊施設だと思いますが、もしオタワに行くタイミングで予約が取れそうであれば本当にお勧めです。

 

 

 宿泊小ばなし

 

 宿の隣の部屋の方が、『ワーホリでトロントに来ていて、今はオタワに一人旅中の日本人の女性』と出会いました。そして同じホテルに泊まっていてお互いにオタワ最終日。この要素、私もすべて同じです。なんて奇跡!